FDAにおける永久脱毛の定義

FDAという期間があるのはご存知でしょうか。

実はこのFDAというのはアメリカ食品医薬品局というちゃんととしたアメリカの政府機関なんですが、このFDAがどうして永久脱毛の定義を行っているのかというと、アメリカでは脱毛機器などの認可をこのFDAが行っているからなんです。

では、FDAの永久脱毛の定義とはどのようになっているのでしょうか。実はFDAでは永久脱毛という表現は行われておらず、永久滅毛という言葉になります。

この永久滅毛は、一定の脱毛施術を行った後に再発毛する本数が、長期間において減少し、その状態が長期間に分かって維持されること。というものになります。

実は永久脱毛というのは唯一電気針脱毛によるものだけと言われていますので、FDAのこの永久滅毛の定義というのはかなり新しい画期的な定義になっているそうですよ。

この定義によると、永久脱毛とは言えないレーザー脱毛やフラッシュ脱毛も永久滅毛となるわけです。今まではなんとなくあいまいだったラインの線引きをすることが出来ているのがこのFDAの永久滅毛の定義といえますよね。